同人相互の意見交換などにご利用ください。 匿名、筆名にかかわらず、 管理人の独断で削除することがありますのでご了承ください。

「じゅん文学」BBS

289831
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

御礼 - 戸田鎮子

2017/04/24 (Mon) 09:51:18

昨日の合評会には、たくさんにお集まりいただきまして、ありがとうございました。
水野行男さんには毎年、授賞式の写真を撮っていただきまして、心より感謝申し上げます。
皆様、今後とも「じゅん文学」発行のためによろしくお願いします。

23日の例会は授賞式があります。 - 羽仁婦長

2017/04/19 (Wed) 23:18:20

第十九回「じゅん文学賞」は宇野健蔵さんに決まりました。受賞作は「22・8」です。授賞式は23日の例会時に行います。大勢の方々の出席で、宇野さんの受賞をお祝いしましょう。私達同人も、宇野さんの受賞に刺激を受け、切磋琢磨して、良い作品が発表できればと思います。このところ天候不順ですので、体調に十分お気をつけてお過ごし下さい。23日お待ちしています。

Re: 23日の例会 - 藤澤茂弘

2017/04/22 (Sat) 20:19:45

宇野健蔵さま
 このたびは「じゅん文学賞」の受賞おめでとうございます。
23日の授賞式は私用があって出席できず、申し訳ありません。
今後ますますのご活躍を祈念いたします。
羽仁婦長さま。ご連絡をありがとうございました。
                       藤澤 茂弘

91号発行 - 戸田鎮子

2017/03/24 (Fri) 10:05:24

91号ができあがりましたので、26日の例会に持って行きます。
たくさんのご参加をお願いします。
また、92号用の原稿を募集しております。
4月末までにお願いします。

Re: 91号発行 - 西岡二児のママ

2017/04/06 (Thu) 06:33:32

3月に届いたけれど、お返事お礼が遅くなって申し訳ありません。
91号ありがとうございました。

例会のご出席、御礼。 - 戸田鎮子

2017/03/26 (Sun) 23:09:46

今日は、皆さん、雨の中をご出席くださいまして、
ありがとうございました。
早退された方や二次会だけの方も含めると20人の出席でした。
先月に続いてたくさんの方に来ていただきまして、
喜んでいます。

元千晶様
どなたかの感想でもいいので、良かったら教えてください。
「どれも、全然、面白くない」かもしれませんが。。。。。
いつも購読してくださって感謝しています。
今後ともよろしくお願いします。

お礼 - 猿渡由美子

2017/03/26 (Sun) 23:09:39

いろいろなご意見をありがとうございました。
家族以外、めったに人と話すことがないので、言葉浦島太郎状態で、自分が途中で何を言っているのかわからなくなります。
(失礼なことを言ったよなぁと地下鉄で自己嫌悪←毎回ですが)でも、他人の話言葉は心の筋肉を鍛えてくれるみたいで、出てくるかいがあるなと思っています。
それやこれやで、めげずにやっていきます。

届きました - 元千晶

2017/03/26 (Sun) 18:19:56

91号とどきました。新しい名前が多いですね。でも、まだ読んでいません。
 こちらは新たな友人ができました家にテレビがなく時代小説ばかり読んでいる中年女性です。。いまどきテレビを見ないなんて変わった人です。
 彼女に91号を読んでもらい感想を聞いてみよっかな。

 

お礼 - 田中弘子

2017/03/18 (Sat) 14:11:19

「じゅん文学」届きました。

ありがとうございました。

お知らせ - 羽仁婦長

2017/03/10 (Fri) 01:47:26

 ☆ 中部ペンクラブ主催の公開文芸セミナー
   「現代の若者の思考と嗜好」が開かれます。
   講師はじゅん文学同人の堀田明日香さんです。
   お誘いあってご参加下さい。
 ☆ 日時 3月12日(日) 午後2時~4時
 ☆ 会場 愛知芸術文化センター12階 
      アートスペースE・F室
 ☆ 交通 地下鉄「栄」よりオアシスを通り抜け
      美術館地下のEVを利用すると便利(3分) 
 ☆ 参加費 500円

Re: お知らせ - 堀田明日香

2017/03/10 (Fri) 12:14:08

羽丹婦長さま
お知らせありがとうございます。
当日は私が講師を勤めている専門学校の小説コースの学生と共に若者の文学観をパネルディスカッション形式でさせていただきます。
電子書籍VS紙媒体、ライトノベルVS純文学の二つの論点で討論する予定です。

スマホと財布だけポケットに入れて手ぶらで登校してくる学生や、
ケータイ小説の連載をして原稿料をもらっていた学生、
会社を辞めて入学してきた学生など6人がパネリストとして参加します。

普段、喋るのが下手すぎるわたしですが、精一杯頑張ります。
たくさんの方にご来場していただけると、とても嬉しいです。よろしくお願いします。

御礼 - 北原深雪

2017/02/26 (Sun) 23:48:44

本日は合評していただきましてありがとうございました。
書き上げたときには気づかなかったことをたくさん指摘していただき、自分の未熟さや欠点がよくわかりました。
頑張って良いところを探してくださった方たちにも感謝です。励ましの言葉として次作に活かしていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

26日は例会です。 - 羽仁婦長

2017/02/23 (Thu) 15:56:10

☆ 今年初めての例会です。
  2月26日(第4日曜日)午後1時半から
ウイルあいち(地下鉄、市役所下車徒歩8分)
☆ 二次会は中区役所ビル地下「嘉文」五時半からです。

 立春が過ぎましたが、このところ天候が不順です、体調にお 気をつけてお過ごし下さい。皆さんのご参加をお待ちしてま す。 

Re: 26日は例会です。 - 北原深雪

2017/02/23 (Thu) 23:29:13

当日は静岡から馳せ参じる予定です。
約2年ぶりに俎板に載る身ですので今からどきどきしております。
ご批評よろしくお願い致します。

Re: 26日は例会です。 井坂ちから

2017/02/25 (Sat) 21:11:16

明日は台風が来たり大雪になったりしない限りは出席予定です。(同人費を払わなきゃ、なので)

作品の欠点はわざわざ触れるまでもなく誰にでも指摘できるものらしいので、明日は欠点には一切触れずに、作品の長所や作者のカラーを指摘して差し上げられるように、何が何でも作品の長所と作者のカラーを見付けようと作品を読み込んでいます(汗)。
本来の合評会は、読者としての能力を知られてしまう場のようですから、気を抜けませんね。
むむむ。合評会とは修行の場だったとは。。。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.